会社動向

夏季ボーナス速報

  JMITU主要各社好調 一般職平均95万6千円  日本IBMではすでに夏季賞与が支給されましたが、日本の多くの企業では今がまさに交渉の山場です。下右表はJMITU主要各社の一般職に対する回答状況ですが、平均…

社員還元はできる

  会社決算分析  1面で他社との賞与支給額比較を行いましたが、日本IBMには社員還元を拡大できる余地はないのでしょうか。この記事では、前号1面での簡単な解説に引き続き、詳細な分析を行い、その点を明確化します。…

夏季賞与一次回答

 組合推定平均83万6千円    予想下回る1.94ヶ月  夏季賞与一次回答が出ました。各社員にも通知されているはずですので、組合推定内容をお知らせし、ご自身の通知内容の検証にお役立てください。 個人業績率平均68%  …

TSS部門の闇 ―またひとつ明らかに―

 この間、でっちあげPIPや、緊急呼び出し当番の手当の問題をはじめ、TSS部門の闇が次々と明らかになっていますが、またひとつ、闇が明るみに出ましたのでここにお知らせします。 これが「辞令」?  TSS部門(テクノロジー・…

会社業績達成度76

  会社業績達成度76 予想賞与平均約85万円  大手企業平均に届かず    2018年4月6日に会社業績達成率76が発表されました。これについての分析内容を以下にお知らせします。 予想平均は約85万…

【団交報告】退職勧奨が拡大 一人で悩まず組合に相談を

【団交報告】 退職勧奨が拡大 一人で悩まず組合に相談を    2月末から一斉に退職勧奨が始まっています。組合ホームページでも速報をお知らせしましたが、8日の春闘回答団交で協議しましたので改めてここに協議状況を含…

退職勧奨が始まっています

  退職勧奨が始まっています   日本IBM社員のみなさん、組合が入手した情報によれば、3月末の退職を狙った退職勧奨が始まっています。2月27日時点の情報では退職勧奨されている人はGBSとGTSから出…

幕張のノーツ関連サポートがHCL社へ

  幕張のノーツ関連 サポートがHCL社へ    2017年10月26日、米国IBMは全世界で今後のノーツ/ドミノ製品群をインドのHCL社と提携して開発していく旨を発表しました。これに伴い日本IBMで…

今年のPIPは賃金減額の理由作りか

  今年のPIPは賃金減額の理由作りか ― PIPを提示されたらすぐに組合に相談を -   2017年7月20日に開催された団体交渉において、日本IBMでは賃金減額の理由作りと思われるPIP(業績改善…

【告発】このままでは会社が消滅?

  【告発】 このままでは会社が消滅? -会社が秘密裏に減資、株主資本が半減-    前号に続く「日本IBMの昨年度業績」分析の第二弾です。なんと、昨年度の利益処分(株主総会)で資本金が300億円減額…

1 / 512345
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。