ゼロ昇給

3.25 中央団体交渉報告

 2011年春闘・夏季一時金について、会社回答(一次回答)については誠意ある回答でなかったため、要求を絞って2次要求について回答を求めるものです。 下記点について特に強く回答を求めました。 ・震災と春闘要求は別問題、全社…

団交報告

50%以上の人が昇給ぜず!労働条件のおおきな変更  組合は02月01日に会社と団体交渉を行い、賃上げについて追求をしました。以降は、その団交の抜粋です。    賃上げについて団交を通して、組合は会社と繰り返し交渉続けてき…

団交報告
『ゼロ昇給』が何年も続くことの弊害を訴え
全社員の昇給要求

 組合は12月21日に会社と団体交渉を行い、賃金制度について会社を追求しました。以下は、その団交の抜粋です。 ◆昇給について 組  会社からこれまで、利益の760臆円をどのように、昇給原資に回しているか、なんに使ったから…

中央団交 不利益変更について厳しく追及
会社は5%減給の根拠を示さず

10月12日、組合は会社と団体交渉を行い、7月と10月の減給について追求しました。 会 極めて条件を厳格に見て慎重にラインが判断している。人事はラインによる判断を支持する。 組 減給は5%となっているが、その根拠は何か。…

『減給』は労働契約法に著しく違反

  会社は就業規則を変更し、今年から自由に社員の給与をカットできるようにし、年俸制ではないバンド7以下の社員に対しても7月給与調整で給与の5%減額を強行しました。  この「減給」処分は法的にはどんな扱いになるのでしょうか…

セーフティネットも廃止 
最低保障給を下回る給与制度

9月15日、組合が新体制となって2回目の中央団交を会社とおこないました。団交は、IBM組合(以下「組」)及び組合の上部組織(略称JMIU)以下「上」)並びに会社人事労務(以下「会」)との間で行いましたので概要を報告します…

もはや個人で闘うことは不可能_労働組合に加入して「労働者の権利」を獲得しましょう。

日本IBM、関連会社で働くみなさん、 日本IBMでは、もはや個人で会社と闘うことは不可能です。 毎年繰り返されるリストラ、更に退職金制度改訂、まともな昇給も実施せず、3月からは就業規則を変更し「減給」を実施しようとしてい…

「退職金制度改訂」従業員代表選挙#1 改訂には従業員代表の同意が必要

DC改訂同意など問う従業員代表選出選挙で会社発表では、来る10月下旬「就業規則の一部改訂および諸協定の締結のための従業員代表の選出(選挙)」が実施されます。 組合は今回の「退職金制度改訂に反対」しています。ご支持をお願い…

(ご案内) 10/15 箱崎事業所前 抗議集会

日本IBM箱崎事業所前でデモンストレーションの集会を行います。 みなさんの支援をお願いいたします。 日時   : 10月15日(木) 8時00分 — 8時55分 場所   : 日本IBM 箱崎事業所前 抗議/…

9/25 東京地方裁判所前 「退職強要・人権侵害事件」宣伝行動

退職強要・人権侵害裁判事件の早期解決を勝ち取るため東京地方裁判所前で宣伝行動を実施しました。 裁判所に出勤される方に日本IBMの現状を訴え、そして宣伝ビラ配布を 30名で行いました。多くの方が私たちの訴えに耳を傾けていた…

1 / 3123
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。