300_組合メッセージ

日本IBMロックアウト解雇無効確定

  日本IBMロックアウト解雇無効確定 ― 第4次解雇裁判 会社控訴せず ― 会社は原告を直ちに職場に戻し 争議の全面解決を決断せよ   2017年3月8日、東京地方裁判所は、ロックアウト解雇第4次裁判に関して…

声明 日本IBMのロックアウト解雇、三たび断罪!

声明 日本IBMのロックアウト解雇、三たび断罪!

  声   明 日本IBMのロックアウト解雇、三たび断罪!   2017年3月8日                 JMITU(日本金属製造情報通信労働組合) JMITU 日本アイビーエム支部 IBMロックアウ…

こうすれば賃上げできる!

  こうすれば賃上げできる!  -お手盛り賃金から脱出しよう-    社員の皆さん、前号でお知らせしたように賞与の算出方法がますます不透明になっています。昇給制度についてもますます不透明になることが予…

労働局が会社に立入指導

  労働局が会社に立入指導  シニア契約社員の週3日勤務強要は不適切  2017年1月26日に東京労働局の雇用指導官2名がシニア契約社員の件で会社に立入指導していたことがわかりました。  会社はシニア契約社員に…

これでいいのか雇用、賃金、パワハラ、労働時間

17春闘賃上げはIBM労働者の要求! これでいいのか雇用、賃金、パワハラ、労働時間    団結すれば賃上げができる、それが春闘です。またアンケートを通して寄せられるご意見が会社を動かします。組合に入り活動に参加…

賃金減額をとりもどそう!

  今こそ組合に加入するとき 賃金減額をとりもどそう! JMITU日本IBM支部        中央執行委員長 大岡義久  2016年は、ロックアウト解雇裁判において5人全員の解雇無効の判決がでました。さらに、…

組合に加入しよう

  組合に加入しよう 賃金減額を許さない -たたかってこそ展望は開かれる-  7%の賃金減額に対してたたかいたいという社員の組合加入が相次いでいます。原告予定者は10人に達しています。皆さんもぜひ組合に加入して…

会社の理不尽さを許さない-賃金減額裁判-

  会社の理不尽さを許さない -賃金減額裁判-    11月18日、第2次賃金減額裁判の第4回口頭弁論が行われました。この日行われた原告の意見陳述を紹介します。 減額措置の過酷さと理不尽さ  私は、2…

組合に加入しよう

  組合に加入しよう 賃金減額を許さない -たたかってこそ展望は開かれる-  第2次賃金減額裁判は、今年の2月に21人の提訴で始まりました。その後新規に加入した組合員が追加提訴を行い、2次提訴への併合が決定され…

組合に加入しよう

  組合に加入しよう 賃金減額とCEP -たたかってこそ展望は開かれる-    今回の7%賃金減額はすべて賞与基準額から引かれるため、ただでさえ評価結果で下げられる賞与がもっと少なくなり、ほぼゼロ支給…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。