300_組合メッセージ

パワハラPIPの実態  裁判の尋問で明らかに

 2021年12月27日、パワハラ降格裁判の第1回尋問が東京地裁527号法廷で行われました。この尋問で日本IBMが実施している恐るべきパワハラPIPの実態が明らかになりましたので、以下にお伝えします。 恐怖のパワハラPI…

みんなで考えよう 労働時間の短縮で人間らしい生活を

 JMITUは残業削減を含めた一日の労働時間を正面にすえ「本格的な労働時間短縮闘争に挑戦しよう」と提起しました。  今、若者を中心に「働き過ぎを何とかして」「自由な時間が欲しい」という切実な声が上がっていること、そして日…

パワハラ降格裁判でラインを尋問

 いよいよパワハラ降格裁判が山場を迎えます。まずは12月27日の第1回尋問にて2人のラインマネジャーを尋問し、パワハラ降格の実態を暴きます。  1人目は原告を降格させた時の所属長である野原豊担当です。サービス残業の強要や…

全労連共済学校分校の巻

 「かいな」に掲載される全労連共済の記事も今号で第3回を迎えます。かいなをご愛読なさっている皆様には、全労連共済という名前もお馴染みになりましたでしょうか。  12月といえば師走。筆者は一昔前、事業部長と所属長に「なぜ師…

日本IBM従業員代表選挙

就業規則改定案に驚きの内容  日本IBMで2021年11月1日に公示された従業員代表選挙では、就業規則改定案が提示されています。この改定案に以下2つの驚きの内容が含まれていることが判明しました。組合代表であれば、これら2…

従業員代表選挙

組合推薦候補に投票を  11月1日、従業員代表の選出が公示されました。労働基準法に従って36協定等の諸協定を従業員と締結するのが目的です。  でも、ちょっとおかしいと思いませんか。普通の会社であれば、こうした諸協定の締結…

在宅勤務手当未だ支給せず

 元々、報酬に含まれていた? それは無茶すぎる!  会社は、組合のこれまでの度重なる要求に応じず、在宅勤務手当を未だに支給していません。  組合は、在宅勤務手当について9月29日の団体交渉で協議し、会社が命じている在宅勤…

「従業員の使い捨て七つ道具」を撲滅しよう

組合に加入して雇用を守ろう、賃金を引き上げよう  日本IBMグループの従業員を対象に実施された、今年の春闘アンケートの集計結果(かいな2380号1面参照)によると、「雇用・リストラ」「企業の将来」「賃金」に不安・不満を持…

日本IBM支部全国大会開催

会社分割に負けず雇用と労働条件を守ろう  JMITU日本IBM支部の第68回全国大会が、7月17日に開催されました。新型コロナウイルス感染症対策のため、昨年に引き続き2回目のリモート会議システムを活用した全国大会(写真左…

会社分割の協議開始 今すぐ組合に加入を

 日本IBMのインフラストラクチャー・サービスがキンドリル社の日本法人に分割される日が刻一刻と近づいています。これまで機関紙「かいな」で解説した様々な協議が左表に示す日程で開始されています。  子会社も含め関係する従業員…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。