成果主義

中央団交報告・PBC低評価撤回せよ等

 2月28日に中央団体交渉を行い、PBC低評価の撤回とシニア契約社員制度を追及しました。 ◆低評価撤回せよ◆  まず組合からの抗議申入れに対して、代理出席していた2人の組合員に対する回答が示されました。二人とも「回答内容…

PBC低評価から始まる
  減給・降格・退職勧奨・解雇

あなたはPBC評価に納得できますか?  2013年3月1日付でロビン・スース人事担当が社内Webにて発表した「Performance Managementについて」の施策に基づき、組合が考えるPBC制度(成果主義)の矛盾…

第2回ロックアウト裁判 原告側の意見陳述

相対評価、解雇理由にならない  2月18日午前10時より、東京地裁第103号法廷にて、ロックアウト裁判の第二回口頭弁論が開かれました。  今回は、原告側の意見陳述をおこないましたので、代理人の意見陳述書を紹介します。  …

解雇や退職強要行うな !!
春闘要求決定し提出

 組合は2月16日に日本IBM支部中央委員会を開催し2013年春闘要求を決定し、21日会社に対して16項目の要求書を提出しました。特に10点を重点要求とし、これらに対する回答には必ずその根拠となる理由を記載することを求め…

中央団交報告

PBC低評価撤回せよ!高年法対応内容提示せよ!  組合は、1月30日会社と団体交渉(以下、団交と記載)を行いました。  主な議題は、PBCの低評価撤回と、2013年4月から改正される高年齢者雇用安定法(以下、高年法と記載…

日本IBMロックアウト解雇裁判傍聴のお願い

ロックアウト解雇裁判の第2回口頭弁論が以下の日時にて行われます。 皆様の傍聴のご支援をよろしくお願い申し上げます。 日本IBMロックアウト解雇裁判第2回口頭弁論 日時:2月18日(月) 10:00 於 :東京地裁 103…

取り戻す春闘! 取り戻す賃上げ!

 組合の春闘アンケートから3万7千円から5万7千円の昇給を望む声や「雇用・リストラ」等を不安・不満に思う声が浮き彫りになりました。  ここでは春闘の歴史と意義を振り返り、2013年の要求へつなげます。 |春になると賃上げ…

解雇自由化への道許すな !!
ロックアウト解雇裁判で意見陳述

 2012年12月21日10時から東京地方裁判所103号法廷でIBMロックアウト解雇裁判の第1回口頭弁論が開かれました。100人程度が入る大法廷が満員になり、10人ほどの人が入廷できませんでした。世間の関心の深さを伺わせ…

JALでは違法、IBMは認めず
判断分かれる退職強要控訴審

 2012年11月28日、日本航空(JAL)の短期契約客室乗務員(Aさん)の雇止め裁判の控訴審判決が言い渡され、地裁判決同様、当時の上司の退職勧奨が違法と認定されました。  一方、違法性が認められなかったIBM退職強要裁…

日本IBMロックアウト解雇に反撃する大集会動画

日本IBMロックアウト解雇に反撃する大集会の模様がYouTubeからご覧になれます。下記リンクよりご覧ください。 日本IBMのロックアウト解雇に反撃する大集会(あいさつ編1) (http://www.youtube.co…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。