従業員代表選挙不正行為通報

従業員代表は「会社の意向をうけた者」であってはなりません。
(厚生労働省労働基準局長2018年基発0907第1号)
従業員代表選挙でラインマネージャーによる問題行為にあっていませんか?

2021年11月の日本IBM、キンドリルジャパンの従業員代表選挙で、下記の例のようなラインマネージャーによる問題行為にあわれた従業員の方は、下記メールフォームのメッセージ欄に、下記「ご記入頂く内容」をコピー&ペーストしてご記入の上、送信ボタンを押してお送り下さい。情報をご提供下さった方の個人情報は外部に一切開示致しません。

例)ラインマネージャーによる問題行為
・ラインマネージャーから立候補するよう依頼された。
・ラインマネージャーから立候補者の推薦人になるよう依頼された。
・ラインマネージャーから特定の候補者へ投票するよう、あるいは、投票しないよう依頼された。
・ラインマネージャーが特定の候補者をほめる、あるいは、批判するのを聞いた。

ご記入頂く内容
1)あなたの選挙ブロック(必須)
2)あなたの所属部門(可能な限り:選挙期間中の所属部門をご記入下さい。)
3)問題行為にあった日時(日にちは必須:日にちは何月何日頃でも可です。時間はわかる範囲でご記入下さい。 何時頃でも可です)
4)問題行為を行ったラインマネージャーの氏名(必須:フルネームまたはメールアドレスをご記入下さい。)
5)問題行為を行ったラインマネージャーの部門(可能な限り:選挙期間中の部門をご記入下さい。)
6)問題行為の内容(必須:上記の例をコピー&ペーストして加工するか、ご記入下さい。)
7)さらに問題行為の詳細説明を希望しますか。(はい、いいえ。希望する方には下記連絡先にご連絡致します。)


メールフォーム

    (A) 性 別: 男性女性
    (B) 年 齢: 10代20代30代40代50代60才以上
    (C)事業所: 箱崎(本社)豊洲幕張名古屋大阪その他 

    入力した内容は、インターネットメールとして送られます。このため、いわゆる「機種依存文字」や半角カタカナなどを使うと文字化けして読めなくなります。これらの文字は使わないようお願いいたします。
    よくわからない場合、JIS X0208 規格外の文字(機種依存文字)のチェックのフォームに入力内容をコピー・ペースト(貼り付け)して、チェックしてみてください。

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。